MENU

【トキメキ=ドーパミン】婚活中にトキメキたい人が知っておきべき事

  • 婚活で出会った人を好きになるってどういう感覚なのか分からない
  • 婚活しながら、どうやってトキメクことが出来るの?
  • 恋愛経験豊富な女性以外は、恋愛結婚なんて難しいんじゃないの?

今挙げたように、「婚活をする事」と「恋のトキメキ」のイメージが繋がらない人は多いと思います

そんなあなたのために、この記事では「婚活」と「トキメキ」の関係性について、出来る限り分かりやすく解説します

これから婚活しようか迷っている人はもちろん、もともと人を好きになりにくくて悩んでいる人もぜひ参考にしてみてください

目次

「好き」や「ときめき」は、基本的にドーパミン型の恋愛

まず初めに、前提として

「好き」や「トキメキ」という感情が伴うのは【ドーパミン型の恋愛】

です

映画やドラマの恋愛物語に憧れていたり、トキメキがなければいけないというイメージを持っている人もいますが、それだけで幸せな結婚生活をおくり続けるのは実際難しいです

たとえば、アディーレ法律事務所のパーフェクト離婚ガイドによると、女性側の離婚原因として

  • 性格が合わない
  • 暴力を振るわれた
  • 生活費を渡してくれない

この3つが、離婚原因の上位3位になっています

ドーパミン型の恋愛結婚に憧れる気持ちもとても分かりますが、結婚後の生活を考えると

「相手の悪いところが見えなくなるほど夢中になってしまう」恋愛には、注意も必要なってくることが分かります

そして、離婚率はお見合い結婚が当たり前だった時代と、恋愛結婚が当たり前になった現代を比較しても、圧倒的に現代の方が離婚率が高くなっていることが分かっているんです

エマ

横浜婚活・結婚相談所センターによると、恋愛結婚の離婚率が40%なのに対し、お見合い婚の離婚率は10%と報告されているYO!チェケラッチョ!!

もちろん、このデータの結果には、女性の経済的な自立や世間体などの時代背景も大きく関わっています

しかし、このデータから「ドーパミン型の恋愛から始まる結婚では離婚率が高くなる可能性がある」というひとつの事実が見えてきますね

ドーパミン型の恋愛で幸せな結婚ってできないの?

当然の疑問として

幸せな結婚したいなら、トキメかない恋愛をしないとダメなの?

と、感じられたかと思います

結論として

バランスが大切!

もちろん、ドーパミン型の恋愛結婚でも、結婚後も幸せに暮らせることもありますが、上手くいく場合は

ドーパミン恋愛からオキシトシン恋愛に移行する

というケースが非常に多いです

オキシトシン恋愛とは?

ドーパミン恋愛のような情熱的な恋愛と違って、友愛・慈愛的な恋愛のことをオキシトシン恋愛といいます

  • 一緒にいると落ちつく
  • 相手を異性として好きよりも人として好き

など、まるで親友のような関係のようであることが特徴です

というのも、ドーパミン型の恋愛の感情は期間が短く、長くもっても3年程度だと言われています

つまり、

この人、めっちゃ好き!

そう思っていたとしても、その気持ちは3年程度しか持続せず、だんだんと冷静になってくると同時に、相手の嫌な所ばかりが目についてしまいます

その結果、破局してしまうということです

ですので、冷静期間に突入した時に、どれだけしっかりと

  • パートナーと向き合って話し合いが出来るのか
  • 折り合いをつけられるか

そういったことが幸せな結婚生活を維持するための重要なポイントになります

恋愛の種類「ドーパミン恋愛」と「オキシトシン恋愛」の違い

ドーパミン恋愛
  • 異性として魅力的に感じる
  • その人と触れ合いたいと感じる
  • 不安、嫉妬を抱きやすい
  • 束縛してしまいがち
  • 喧嘩が多い
オキシトシン恋愛
  • 一緒にいると落ち着く
  • 相手に対して強い束縛をしない
  • 異性としてよりも人として好き
  • 安心感、信頼感が強い
  • 喧嘩が少なく、離れていても不安にならない

それぞれの特徴はこんな感じ

一言で言えば…

  • ドーパミン恋愛:異性としての魅力を感じやすく、その分嫉妬や不安を抱きやすく喧嘩やすれ違いが増えてしまうことも多い
  • オキシトシン恋愛:男女としてよりも、ひとりの人としてお互いに思いやり合えるような関係性

オキシトシン恋愛は、ドーパミン恋愛と比べて「ドキドキ」「ときめき」は少なめですが、だからこそ不安や嫉妬も少なくなることで悩みや喧嘩がなくなり、常に良好な関係が長く続きやすいのが最大のメリットです

そして、恋愛結婚に対し冷静な判断ができるので、恋に盲目的になってしまいやすい恋愛初心者に非常におすすめです

オキシトシン恋愛の特徴:恋に盲目になりにくく、良好な関係を長く持続させやすい

逆にドーパミン恋愛は、「恋愛のドキドキ感や興奮」を得られます

そのため、恋愛をしている充実感や一時的な幸福度が高い傾向にある分、周囲が見えない状況に陥りやすく幸せな状態が長く続く結婚へのハードルは少し高めです

しかし、ドーパミン恋愛は長くて3年と言われており、結局ドーパミン恋愛からオキシトシン恋愛へ移行するとされています

ドーパミン恋愛:「トキメキ」「ドキドキ感」が強く、恋愛の充実感が高いものの持続時間が短い

最初からオキシトシン恋愛が可能な結婚相談所からの出会いで、幸せな結婚生活を目指す!

なんだか結婚って難しいな

って感じてきてしまいましたか?

でも、大丈夫!

【自分の理想的なパートナーを探し出し情熱的な恋愛をしつつ、結婚後も幸せに暮らしたい!】

そんなふうに考えてしまうと、恋人探しのハードルがとても高くなってしまいます

そこで、間に入ってくれるのが恋愛・結婚のプロである「結婚相談所」です

結婚相談所とは、簡単に言うと

  • 理想のパートナー
  • 結婚したい人

を、繋げてサポートしてくれるマッチングアプリの上位互換のようなものです

マッチングアプリと違うところは

  • あなたの理想的な結婚生活から、相性の合う男性を探すことが出来て
  • 恋愛したことがない人でも、プロが客観的にしっかりとサポートしてくれて
  • しかも、結婚前だけでなく、結婚後の相談も乗ってくれる!

こんなに心強い特徴があるんです

幸せな結婚を目指す恋愛初心者にとって、とっってもありがたい存在です

※結婚相談所のおすすめはこちらの記事を参考にしてください↓

目次へ戻る

恋愛初心者でも婚活で「ドキドキ」や「トキメキ」を感じることは可能!

ここまで読んでいただいて分かる通り、ドーパミン恋愛もオキシトシン恋愛も一長一短ですが

最終的に

「長期的に幸せな状態・結婚生活が続く」=「オキシトシン恋愛に移行していく」

ことが分かったかと思います

結婚生活で幸せになりたいのなら、盲目にならずに「ドキドキ」や「トキメク」必要があります

そして、オキシトシン恋愛でもそのような「ドキドキ」や「トキメキ」を作り出すことは可能なんです

なぜなら

  • 相手のルックスを自分好みにしていく
  • 食事するお店などでおしゃれなムードを作る
  • 日頃のストレスをため込まない

これらのことで、自分で作り出すことが可能だからです

例えば

太っていてダサい男性なら、ダイエットさせて髪をセットさせておしゃれにしていけば良いし

男性的な魅力を感じたいのであれば、お高目の食事やデートなど大人の魅力を感じる努力をすれば自然とかっこよく見えてきます

また、トキメキやドキドキは、余裕のない人には湧き出てくる感情ではありません

ですので、仕事やプライベートの悩みやストレスをできるだけ解消することを心掛けておく必要があります

結婚相談所は、恋愛結婚を諦めた人が利用するイメージも多いようなので特に、ドラマや映画のような恋愛を夢見がちな人からは敬遠されがちですが、結婚後も幸せな結婚生活ができるということは、それだけの素晴らしい出会いが多いということです

自分の将来を大切にしましょう!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次